嵐の後に、鋼の嵐。

台風一過。十七時まで会社で仕事。
しかる後に目黒のLIVE STATIONへ赴きました。
"NO AXB NO LIFE"ということで、AxBITESの五周年ワンマンだったわけですよ。
会社のある五反田から目黒まではわずか一駅。
開場時間の十七時に出たところで、開演時間の十七時三十分には余裕で間に合うわけです。
ところが何かあったのかまだ開場はしておらず、合流できたTaihoさんらと「何か仕込んでいるのでは?」などと話しつつ待つ。

三十分ぐらい押して開場。
AXBおなじみの物販に関しては事前に予約をしているものの、今回はREKION新譜「青白い気体/誰のものでもない意思」がM3に先駆けて販売するとのことなので、売り切れる前に――と速攻で買う。
とりあえず冬に着る長袖シャツがまた増えました。
服に金をかけるぐらいなら本やゲームやCD買うぜなオタですが、メタルTシャツだけは沢山もってるぜ。いや、まさにその習性がオタなのですが。

そしてはがね氏などとも挨拶いつつ、ひたすらに野球の応援歌的な何かが流れる、普段のメタルライブとは一線を画する会場内で待つことしばらく――
ついに舞台の幕が開く。


●第一部
・英雄の条件(新曲)
・惑星
・潜む罪(新曲)
・鉄の扉
・セクシャルバイオレットNo.1(桑名正博)

なんといきなりの新曲。「ヒーロー」のサビが印象的。
しかもこの規模の会場では珍しいパイロなんかも使ったりして。
会場内に立ちこめる煙、煙、煙。
そこまで広くない地下密閉空間だけに煙が濛々と立ちこめる。
さらに「惑星」を挟んでの新たな新曲。今年のAXBはやる気だぜ。
今回は長いワンマンということもあって、(AXB的には珍しいことに)あまりMCを挟まずに曲を演奏。
Gは九州の美白男子MAKOTO氏ではなく、Izo氏。

一部終了後、各メンバーの持ってきたアイテムを賞品にしてのじゃんけん大会。
ANTON氏のアシスタントとして元ベース、現バンドの象徴(笑)である丸山氏が登場。
アイテムの中で特筆すべきはTsuiさんのTシャツ。
片方の自バンド、Fluoriteの方はまとも。
もう一枚の方は……
前回の目黒ライブで、ジーン・シモンズメイクの腹(笑)を披露したTsuiさんですが、その腹模様を前面にプリントした、何ともセンス溢れるTシャツ。
ちなみにこのTシャツをゲットした人は女性の方でしたよ?
しかもどこかの幕間で着替えたのか、しっかり着用なさってましたよ?


●第二部(アコースティックショウ)
・月のあかり(桑名正博)
・白いボールのファンタジー
・獣-Kemono-

二部は今まで広島でのみ公開していたアコースティックショウ。
ボロンボロンと鳴るアコギのリフとクリーンなYAMA-Bさんの歌唱が素敵だ。
個的好みなメタル曲はメロディーラインが良い曲が多いので、アコースティックにしてもいい曲が多い。
HEAVENS GATEの「IN THE MOOD」とか、PAIN OF SALVATIONの「12:5」とかはお気に入りのCD。
代表曲"獣"のメロディの良さを再認識。
そういうえば同じくYAMA-Bさんの"BAPTISM OF STEEL"のアコースティックバージョンもいい感じだったなあ。


●第三部(AXB歌謡ショウ)
・恋におちて(小林明子)
・いいわけ(シャ乱Q)
・愛を語るより口づけをかわそう(WANDS)
・吉川浩二的な何か
・あずさ2号(狩人)

長めの休憩を挟んでの第三部。そしてある意味今回の見所(笑)
A様(ANTON氏)とB様(YAMA-Bさん)とが入れ替わり立ち替わりで、衣装替えまで頻繁にしながら、メタル的に珍しい曲を披露してくださいました。
あの、"恋におちて"はB様だったわけですがね、その舞台に現れたときの恰好が……
あの長髪をツインテールに結って、しかもメイド服なんか着てたんですよ。
あああああっーーー!?
さすが今回のテーマに意外性を上げてきただけはある。
あと曲はわからないけどA様の吉川浩二のモノマネが面白かった。
はがね氏とTaihooさんの話を聞くにあれは上手いたしい。
ドラムシンバルをけっ飛ばすアクションにこだわりが。
シメの"あずさ2号"はA様・B様のデュオ。
A様もいい声してるんだよなー。
このパートではTsuiさんに代わって謎の仮面のベーシスト・トゥヌーボーが登場。
次回のTシャツネタはこれか……


●第四部・前半(洋楽カバー)
・WHITE SNAKE
・OZZY OSBOURNE
・SKID ROW
・SKID ROW
・なんかしらんけど"Forever"って曲。

ここで洋楽カバーパートを挟んでメタル魂に火を灯し直す。
このあたりからセットリストもうろ覚えで信用ならない。大嘘書いてるかも。
オジーならぬアジーに扮するのはA様。
ハトならずハトサブレ(のようなもの?)を頭から食いちぎるパフォーマンスに会場は大ウケ。
ちゃんと目の回りのメイクとか、付けキバ落としたりとか芸が細かすぎる。
さすが目黒アミューズメントパーク主催バンドのリーダーだ。

B様もしっかりバズのモノマネあり。シャウト凄いよシャウト。

前半と後半の間にギターふたりのソロタイムあり。
IzoさんのギタートーンはMAKOTOさんよりシャープで堅い感じかも。
こっちもソリッドでカッコいい。
かぼちゃ曲のイントロとかやられて個人的に盛り上がった。


●第四部・後半
・血と魂と誇り
・刻来たり
・鋼鉄降臨
・本能
・なんか「衝動」って単語が入ったタイトルだったと思う(新曲)
・全てが滅んだとしても

●アンコール
・獣-Kemono-
・サライ(カバー)

アンコールまでの間にTsuiさんのベースソロもあり。
ディマイオ閣下もかくやのブンブンと鳴らしまくる速弾きだけでなく、メロ主体なムーディなプレイに併せて歌ったり。
コーラスで定評のあるTsuiさんですが、自身メインの歌唱は貴重。

あとサライでは歌詞カードとサイリウムが配られました。
サイリウムを実際に自分でつかったのはこれが生まれて始めてだよ!

とにかくワンマンであり長丁場なライブでした。
今回の戦利品は「たわし」。
あずさ2号のサビで「わたしは たわしは あなたから~♪」とネタで使ったもの。
こんな小道具まで用意して、まったく呆れたものだ(褒め言葉)

鋼鉄典範は色々応援しています。

ランス10 ランス10 ランス03 リーザス陥落 相州戦神館學園 万仙陣 応援中! 『相州戦神館學園 八命陣』に期待しています! Dies irae ~Amantes amentes~応援中! 創造webブラウザシミュレーションRPG『英雄クロニクル』2011/9/29サービス開始! スチームパンクシリーズ第5弾『紫影のソナーニル』応援中! レイルソフト第3弾『信天翁航海録』応援中! 『クロノベルト』応援中! 『エヴォリミット』応援中! (C)Alchemist 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ギャルゲシナリオデビュー作 香港中文版
プロフィール

麓川智之

Author:麓川智之
某ゲーム会社勤務。シナリオ書いたりスクリプト打ったり企画やったりしています。 趣味筆頭は読書なものの、文庫落ち待ち派でハードカバーは滅多に買いません。 じっさい文庫はけいざいだよ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
『アオイシロ』発売中!
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード