最近のメタル

「青白い気体/誰のものでもない意思」(REKION/自主制作CD-R)
YAMA-Bさんの新譜。
購入は前のAXBITESのライブのときだけれど、正規リリースは十月十三日のM3なので、一応まだフライングの範囲か。
REKION名義なのでどちらも日本語詞によるメロディックメタル。

一曲目「青白い気体」はどことなく原点回帰というか、メロディラインなどの端々にRIVER ENDのニュアンスを感じる楽曲。
歌詞の面でも、俺みたいに1stアルバム収録「杭と鉄槌」大好きな人はニヤリとできる単語が含まれていて、それが余計に原点回帰っぽく思えてならない。

二曲目「誰のものでもない意思」は、裏打ちスネアのアップテンポも勇壮な、勢いのあるチェーン。
「青白い~」に比べるとGUNBRIDGE寄りというかAXBITES寄りというか、YAMA-Bさん的ストロングスタイルなタイプの曲。
歌詞の面もポジティブで勇ましい。

>未来を掴むまで その意思は誰のものでもない
>叫びを上げろ いつまでも
>つのる想い 叶えるその日まで

そういえば「叫」と「叶」はちょっと似た字だ。
希望や想いは表に現わしてこそということか。

まとめ。どちらも素晴しい楽曲と歌声。
プロダクションも新譜毎に良くなっているだけに、トータルのレベルが上がってくると、以前は埋もれていたところが気になってくる。
聴き込んでそれぞれのパートに集中すると、やっぱり歌やギターに比べると、ドラムの単調さが悪目立ちする。
2ndアルバムのタイトルトラック「瓦礫音」なんかは凝ってるけど、疾走系の曲で構成に懲りすぎてノリが悪くなっても困るから難しい。
ドラマーなら強弱のニュアンスとかいろいろ技があるんだろうけど。
まあドラムに関しては問題がはっきりしているだけに、解消が期待できる課題なのでは。

それでもGalneryusよりREKIONの方がいろいろと肌に合う。
今後の継続的な活躍に期待。
GUNBRIDGEのオマケとかじゃなくて、REKIONメインでのライブとかやってほしいなあ。
今度のM3では過去音源もあるようでREKION関係が充実しております。
2ndの「瓦礫音」は超おすすめ。俺は墓まで持っていく。

■THE LAST HIGHLAND -HEAVY METAL MUSICIAN YAMA-B's HOME PAGE-
http://www.eonet.ne.jp/~yama-b/

■M3 OFFICIAL HP
http://www.m3net.jp/

鋼鉄典範は色々応援しています。

ランス03 リーザス陥落 相州戦神館學園 万仙陣 応援中! ランス9 ヘルマン革命 『相州戦神館學園 八命陣』に期待しています! Dies irae ~Amantes amentes~応援中! 創造webブラウザシミュレーションRPG『英雄クロニクル』2011/9/29サービス開始! スチームパンクシリーズ第5弾『紫影のソナーニル』応援中! レイルソフト第3弾『信天翁航海録』応援中! 『クロノベルト』応援中! 『エヴォリミット』応援中! (C)Alchemist 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ギャルゲシナリオデビュー作 香港中文版
プロフィール

麓川智之

Author:麓川智之
某ゲーム会社勤務。シナリオ書いたりスクリプト打ったり企画やったりしています。 趣味筆頭は読書なものの、文庫落ち待ち派でハードカバーは滅多に買いません。 じっさい文庫はけいざいだよ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
『アオイシロ』発売中!
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード